地域の皆さんと懇談しました【寒風台わんぱく学童】

8月3日(金)に寒風台わんぱく学童で行われた「地域懇談会」に出席しました。保護者会の役員の方々と、校長先生、町会や民生委員の方々20人ほどが集まり、学童について意見交換が行われました。
皆さん、学童に対してとても理解があり、「子どもがひとりで帰っているのを見かけると、いつも心配になる。声をかけてくれればいつでも手伝いますよ」「夜7時に行なっているパトロールを子どもの帰る時間に合わせましょうか」など、暖かいご意見をたくさんいただきました。感謝すると同時に、学童が地域の中に根付いていることを改めて実感した懇談会でした。
かつてはそれぞれの学童に、保護者や学校関係者、地域の方々で構成された「運営委員会」が置かれ、学童の運営に当たっていました。その繋がりを今でも大切にしているのが、わんぱく学童の地域懇談会です。他の学童でも同様の懇談会を設けたいものです。

理事長・鈴木三惠