Special Day その2【上本郷学童】

ドッヂボール交流会から戻り、砂だらけのTシャツを着替えて、体を休めるために横になると、いつもは昼寝をしないMHくんたちまで爆睡、お昼寝は延長戦へ。校庭での自由遊びを挟んで、いよいよSpecial Day第2部のスタート!!
予定していた合宿の前日に中止が告げられた時、子どもたちは誰も「え〜っ」とか「何で〜」とかは言いませんでした。子どもたちのことを第一に考えた大人たちの苦渋の選択をちゃんと理解してくれたのです。そうは言っても何もないのは淋しいと思っていたので、今回のイベントをとても楽しみにしていました。

▪️ミニキャンドルサービス
プロデューサーのIEくんとTTくんの司会でイベントが始まりました。まずはキャンドルサービスです。「ぼくら上本郷学童っ子」を元気に歌った後、みんなで星の女神様を呼ぶと、真っ暗な体育館に光の使いと星の女神様が現れ、各班の班長に光が授けられました。幻想的な光景に子どもたちは、目を奪われていました。MYくんは光の演出をとても不思議に思い、眺めていたそうです。

▪️親子で楽しく
厳かな儀式の後は、お越しいただいた保護者の方々とともに「組み分けゲーム」や「ジャンプでGO!」「マイムマイム」で盛りあがりました。「ジャンプでGO!」ではお父さんチームが司会者に振り回され、爆笑の渦に包まれました。お母さんチームは綺麗な身のこなしで、子どもたちから賞賛を浴びていました。保護者の方々が本気で一緒に楽しんでくれたので、子どもたちもとても嬉しそうでした。

イベントの最後は、隊長、副隊長からお礼の言葉がありました。SRくん、SDくん、TRくんUCちゃん、プロデューサーの2人、各班の班長さん、本当にお疲れさまでした!!