おひさまチャレンジカップ
八ヶ崎放課後児童クラブ

晴天の下、11月25日(木)に校庭で「おひさまチャレンジカップ」を開催しました。

初めに行った、司会・開催の宣言・選手宣誓を4年生が引き受けてくれて、スタート。

今年の「もしカメ」の曲はYOASOBIの「群青」です。

Aさんが必死に喰らいついている姿を見て、周りからは「すごっ!」「頑張れ〜!」と励ましの声があったり、自分は失敗したけれど、「列の後ろにいる人でもリズムが取りやすいように」と手拍子でリズムを取ってくれている姿を見て、とても素敵だなと感じました。

「とめけんチャレンジ」では、3回チャレンジして、合計で19人が成功しました。練習の成果が出ていて素晴らしかったです!

こまは、普段から練習に励み、熱が入っている子や、「やってみようかな!」という気持ちで参加してくれた子も。惜しくも途中で失敗してしまったBさんは「もっとやりたかった〜」としょんぼり。その悔しさを来年に活かしてほしいなと思います!

閉会式では、3年生が司会・結果発表・閉会の宣言でしっかりと締めてくれました!
前に出てくれた3・4年生の皆さんありがとうございました!

練習の段階から「1年生が頑張っているから自分もやってみよう」と触発された2年生もいたので、このように「下の学年から上の学年への良い影響」が見られたことはとても素敵でした。この日が今後の前向きな経験となると嬉しいです。

改めて皆さんお疲れ様でした!