3年ぶりの「学童まつり」
寒風台放課後児童クラブ

2月3日に「寒風台わんぱく学童まつり」を3年ぶりに開催しました。
お店は、射的・ストラックアウト・魚すくい・スライム作り・ガチャガチャの5店を子ども達が担当、焼き芋・駄菓子・チケット売り場を保護者の方に担当していただきました。

「チケット」各部屋の子どもたちで、5枚つづりで1枚のチケットにイラストを描いてもらいました。大きな恐竜を2枚分に描いて、切るときに「これ、体が半分になるけど・・・」と心配していました。また、「はさみがにがてなの・・・」と言いながらも、1年生が一生懸命に切ってくれました。

「射的」準備の時に3年生の女の子が景品で『晴れてもプラバン』『好きな一輪車1日貸し切り券』『好きなお菓子おかわり』『アイスもう一本』『ブタメン』『射的もう一回券』など、1年生からの意見も取り入れて、考えて作ってくれました。1年生男の子は、ひたすらゴムを渡し、女の子は飛ばしたゴムを拾ったり、かけたり、2年生の男の子は「つかれた」と言いながらもお店番を頑張り、2年生の女の子は、仕事をじゃんけんで取り合うほど張り切り、3年生の男の子は倒れた的を直したり、全体のサポートをしてくれていました。また、他の学年と一緒に看板をなおすなど、学年を超えた共同作業が見られました。

「魚すくい」本物のメダカ、エビ、ドジョウを小プールに入れて、行いました。3年生の女の子が何度もリベンジしに来てくれたり、1年生の男の子は、どじょうをすくってすごく誇らしげ、4年生の女の子は大量の魚をすくい、数では1番でした。1年生の男の子はポイ渡しを頑張っていましたし、声を出してお客さんを呼んでいました。3年生の男の子たちは、魚入れもしっかり入れてくれていました。

「ストラックアウト」1年生の男の子たちが、一所懸命にパネルを直しボール拾いをしていました。4年生の男の子が受付と景品、5年生の男の子は、張り切って前半も後半もお店番をしてくれていました。

「スライム」ジュース屋さんが残念ながら中止になってしまったため、1年生の女の子たちが高学年に混ざってお店番をしたり、準備の時に靴と靴下が濡れながらも用意してくれていました。そして、4年生の男の子は色水と、受付を率先してスライムコーナーをまとめていました。

「ガチャガチャ」段ボールを使った手作りガチャガチャ機械を、事前に景品を学年問わず数えてくれました。当日は、自分の役割をしっかり把握し、仕事をしっかりしていました。3年生の男の子、2年生の女の子は1等のぬいぐるみを当ててとても嬉しそうでした。

「駄菓子屋さん」4・5年生の女の子たちは、事前にお菓子の種類決めと袋詰めを考えてくれました。プラバン作りは、やすり、色塗り、袋詰めをしてくれたメンバーと、5年生の男の子が綺麗に上手に仕上げてくれました。また部活が終わった後に、5・6年生の女の子たちが焼いてくれました。お店当番は、5年生の女の子たちが保護者の方と一緒に頑張って行っていました。

先月のいも掘りの芋で、焼き芋屋さんを保護者の方が協力してやって下さいました。とても美味しく、暖かいお芋が食べられました。
ジュース屋さん:当日は、出来ず残念でしたが、事前準備では3年生の男の子が看板のデザインを考えたり、3年生の男の子たちと買い物に行ったり、メニュー表も1年生の男の子が考えて作ってくれていました。

どのお店屋さんも賑わっていました。コロナ禍に入って3年ぶりのおまつりでしたが、みんなで楽しめる濃い時間になったと思います。
そして、徐々におまつりやキャンプなどを復活していければと思います。

指導員

学童まつりに5年ぶりのお神輿登場 河原塚放課後児童クラブ

10月27日(日)に、第39回学童まつりを河原塚小学校校庭で開催しました。
学校内に学童が移転してから2回目の学童まつりです。開会式では教頭先生にごあいさつをいただき、その後も子どもたちの様子を見てくださいました。
今年は約5年ぶりに八柱学童に脈々と受け継がれているお神輿を出すことになりました。36年前の学童のお父さんたちの自信作!当時、お神輿を製作した方にお越しいただき、「10年ぐらい壊れなければいいかなと思って作ったけど、30年も壊れていないね」という話しを聞きながら、現役のお父さんたちに組み立てを引き継いでいただきました。
「真ん中の右側はリーダーが持つところなんだよ!」と教えると、「じゃあ俺やる!」と張り切る子に引っ張られて、3年生の子どもたちを中心に「わっしょ~い!わっしょ~い!」と校庭を一周。最後にお神輿と一緒に集合写真を撮影しました。下はOBのお父さんが持ってきてくださった昔の写真です。町内を練り歩いていました。

1年~3年生は工作の先生のコーナーを担当しました。こちらも3年生が中心のため3年生は大忙し。「ブンブンゴマ」「シュート棒」「糸でんわ」「おりがみ」「ストロートンボ」「わりばしパチンコ」の6種類を班ごとに担当しました。全員が誰かに教えるということで、作り方、教え方の練習を重ねましたが、「俺、5人に教えたよ~!」と教えるのが得意な子、絡まってしまった糸を取りやすいように一本ずつに分けて他の子をサポートする子など、子どもたちなりに様々な役割を自分で見つけて頑張っていたのが印象的でした。
4~6年生はガチャポン、くじ引き、射的、チョコバナナ屋、クッキー屋、フルーツポンチ屋、フルーツ飴屋、タピオカ屋などの模擬店を出しました。習い事や部活などで日程的に余裕がない中で、それぞれの子どもが時間をつくり、取り組みの時間だけ学童に顔を出し、工夫して頑張ってくれました。

保護者の方々は、バザー、フランクフルト、おこわ、豚汁、おもち、綿あめ、ラムネ、ジュース、焼きそばなど様々な模擬店を出してくださいました。
お餅つきではお父さんパワー炸裂!OBの男の子も参加してペッタンペッタンと長い時間ついてくださいました。

今年も準備の段階から、保護者、学校、地域の方々に多大なご協力をいただき、学童まつりを開催することができました。ありがとうございました。
子どもたちも、わたあめやラムネに行列をつくり、バザーで掘り出し物を見つけ楽しんでいました。OB、OGの子どもたちも顔を出してくれてとても嬉しかったです。

支援員・佐久間康之

振替休日に「ミニありのみまつり」 大橋放課後児童クラブ

台風のために、子供たちが楽しみにしていた学童まつりが中止になってしまったので、土曜参観の振り替え休日になった11月15日に「ミニありのみまつり」を行いました。

子どもたちが準備していた輪投げと、乳酸飲料の容器を縦に積み上げる”乳酸積み”に、急きょ「おかしすくい」を追加しました。

輪投げでは全部入るパーフェクトを1年生が出したり、乳酸積みでは一分間で11個の記録が出るなどとても盛り上がりました!(^o^)

お菓子すくいは小さなお玉を使って行いました。お玉いっぱいにすくえたり、大きな”獲物”を狙って失敗したり、その都度歓声が上がっていました。すくったおやつは、3時まで取っておいてみんなで食べました。

支援員・武田里美

学童まつり 響いた「いらっしゃい」の声 / 寒風台放課後児童クラブ

10月27日(日)に寒風台小の校庭で、「わんぱくまつり」を行いました。

お祭りが始まった途端に、1年生を中心に各コーナーで「いらっしゃい、いらっしゃい!」と大きな声で呼び込みが始まりました。
そのおかげで、予想以上にお客さんが来てくれ、どのコーナーも長蛇の列に!子どもたちは、ビックリしながらも3年生のリーダーと高学年を中心に、テキパキとお店をまわしてくれました。お客さんに中には、卒所した子どもたちや学校の先生、地域の方なども。たくさんの方が来てくれ、子どもたちは大喜びでした。

保護者の方が担当してくれた飲食コーナーも常に列が途絶えないくらいの大人気でした。
子どもたちからは、「明日もお祭りにしよ!」、「今日は疲れたけどすごく楽しかった!」など様々な声がありましが、どの子も充実した1日だったようです。


子どもたち、保護者の方々のおかげで大盛況なお祭りとなりました。ありがとうございました。

支援員・小川葉月

学童まつり「よっといで」 八ヶ崎放課後児童クラブ

10月27日(日)に八ヶ崎小学校の校庭で学童まつり「よっといで」を開きました。

これまでの学童祭りの中で初めて「ラッキーボールで運試し」を行いました。何百もあるトイレットペーパーの筒の中で、色の着いたところに止まる確率はそう高くありません。本当にその名の通りの「運試し」になったのではないかと思います!

模擬店が10店ある中で、今年は「水餃子」、「揚げパスタ」、「きなこパスタ」の3種類を初めて販売しました。
どの食べ物もとてもおいしくて、子どもたちも「美味しい!」とすごく満足していました。

小学校の保護者のお父さんたち中心の”おやじの会”には「射的」コーナーを開いていただきました。こちらも今年度初出店で、子どもたちは、「早く射的やりたい!」と言うほど大盛況でした。

校長先生をはじめ、教頭先生や教職員の方も来てくださり、さらには交通安全指導員や沢山の地域の方々のほか学童OBも来てくれて、とても大盛り上がりの1日となりました!

支援員・小助川由汰

学童まつり〜ステージ発表に大歓声 梨香台放課後児童クラブ

10月19日に学童まつりを行いました。

あいにくの天候でしたがみんな朝早くから集まり、おまつり開始に向けて準備やお店番の確認等を行いました。

お友達や地域の方々も大勢参加して下さり、学童のみんなで考えて準備をした遊びのコーナーはどこも大盛況で、楽しそうな声が体育館に響いていました。

遊びのコーナー終了後、メインイベントのステージ発表を行いました。
1年生男子:劇「大きなかぶ」
2年生男子:ダンス「女々しくて」
1・2年生女子:ダンス&歌「パプリカ」
3・4・5年生:けん玉 もしかめ&けん玉リレー

一生懸命練習した成果を見て、保護者のみなさんだけでなく地域の方々からも拍手を頂きました。特にけん玉リレーは迫力もあり、大きな歓声が上がっていました。

子どもたちにとって良い経験になったと思います。ご協力頂きました皆さま、ありがとうございました。

支援員・生江良之

大賑わいだった「学童まつり」 高木第二放課後児童クラブ

10月20日(日)、高木第二小学校の校庭と体育館をお借りして、学童まつりを行いました。
雨も降らず、多くの方が来て下さいました。地域の方々がバザーの献品に協力してくださったり、当日も足を運んでくれたりと、学童に目を向けてくださっていることを嬉しく思います。

体育館ではバザー、駄菓子やさん、子どもコーナー、校庭ではやきそば、豚丼などの屋台が並びました。「子どもコーナー」はストラックアウト・バッティングセンター、コリント、シュート棒、プラ板、おかしつりの5種類。ルール決めや材料準備などは、事前の取り組みの中で、コーナーごとに集まって子供たちと指導員で進めてきました。どのコーナーも意欲的な子が多く、特に景品があるコーナーでは「早く買い出し行きたい!」という声をよくききました。
本番になると学校の友達や先生方も来てくださり大喜び!楽しそうに接客していました。ただ集中力が続かず「(担当時間)まだ終わらないの~」という子も…とは言いつつ、最後までやり遂げてくれました!どのコーナーも賑わっていて、おかしつりは開始1時間弱で終了してしまうほどの人気でした。

保護者は屋台、子どもコーナーのサポート、バザーを担当してくださいました。OBさんも協力してくれて、とてもありがたかったです。
実行委員の方々は、お忙しい中で会議や準備で大変だったと思いますが、おかげさまで無事に開催する事ができました。ご参加いただいた保護者、OBの皆様も本当にありがとうございました。子どもたちもお疲れさまでした!
支援員・島倉里奈

秋は学童まつりのシーズン

今年も「学童まつり」のシーズンがやってきました。どの学童も保護者の皆さんや子どもたちが工夫を凝らしたお店や遊びでいっぱいです。ぜひ足を運んでみてください。

学童名日時場所
大橋放課後児童クラブ10月13日(日)12:00~14:00体育館
梨香台放課後児童クラブ10月19日(土)10:00~12:00体育館
高木第二放課後児童クラブ10月20日(日)10:00~14:00校庭・体育館
河原塚放課後児童クラブ10月27日(日)11:00~14:00校庭
八ヶ崎放課後児童クラブ10月27日(日)11:00~校庭
寒風台放課後児童クラブ10月27日(日)10:00~13:00校庭

風の子祭に475人!–上本郷学童祭り

DSC_0029

2月17日(日)上本郷学童保育所の学童祭「風の子祭」を行いました。
体育館前が工事のために模擬店がいつもの場所に出せないというハプニングはありましたが、お父さんお母さん方のご協力のおかげで、今年も大成功に終わりました。
たくさんの学校の友達や先生方に来ていただき、子どもたちは「たくさん教えたから疲れちゃったよ〜」と言いながらも満足な顔。カレーライスや焼きそば等を頬張る嬉しそうな顔・・・。いろいろな笑顔を見ることができました。