7月7日に七夕会!梨香台放課後児童クラブ

7月に入り、梨香台クラブの玄関に天井まで届くほどの大きな笹が飾られました。
7月7日の七夕に向けて、みんなで願い事を書き、笹に結び付けました。
「モデルになれますように」、「プロ野球選手になりたい」と将来の夢を書く子、「とかげがほしい」、「スクイーズがほしい」と欲しいものを書く子、「コロナウイルスが早く終わりますように」、「コロナが終息しますように」と社会が良くなるようにと願う子も多く見られました。

途中、織姫と彦星の再会を阻止しようとするショッカー軍団(6年女子5人がやってくれました!)に襲われ、どうなる事かと思いましたが、無事天の川を渡り、1年振りの再会を果たすことができました。

2人と1匹への質問コーナーでは、子どもたちからたくさんの質問が出てさらに盛り上がりました。
楽しい時間はあっという間に過ぎ、彦星たちは空へと帰る時間に…みんな名残惜しそうに手を振り、お見送りしていました。

みんなの想いが詰まった笹は、織姫と彦星が空へと運んで行ってくれました。
みんなの願いが叶いますように…

支援員・前田薫