3年生ががんばった「お化け屋敷」
河原塚放課後児童クラブ

昨年末12月27日に3年生主催のお化け屋敷を行いました。
今年度は、3年生をお化け屋敷と祭り担当の2つのチームに分けて取り組みをしました。
支援員も一緒に看板や、お化け役が隠れる壁や棺を作りました。

寒い中ではありましたが、子どもたちは頑張って準備をしていました。
当日は、自分たちも脅かされる方もやりたいということで、担当を前半後半1時間ずつに分けて、脅かし役を行担当しました。
長丁場でしたが、一回一回よく集中して頑張ってお化け役に取り組んでいました。

当日出席の子どもたちも、ほとんどの子が参加してくれて、中には怖くて泣いてしまい、途中リタイアする子もいましたが、3年生がそれだけ真剣に取り組んだ結果だと思います。
怖かったけど楽しかったという声も多く、茶化したりふざけたりせずに、学童全体で楽しんでくれた雰囲気がとてもよかったです。

彼らが1年生の時に、高学年主催でお化け屋敷を行なったことがあるのですが、その時の怖かったけど楽しかったという思い出が、生きているように感じました。
今回お客さんとして参加した低学年の中にも、思い出が生きてくれていれば嬉しいなと感じました。

支援員・丹野