新1年生にけん玉をプレゼント 河原塚放課後児童クラブ

年度も保育の会から全新1年生に、けん玉がプレゼントされました。
自分で好きな色を決めて、名前を書いたマイけん玉に愛着がわいたと思います。

河原塚学童では、「けん玉の技表」に沿って技をクリアするとシールが増えていく検定を行っていますが、一年生がいきなり技に挑戦するのはなかなかハードルが高いです。
そこで、技に挑戦する前にけん玉の持ち方や姿勢、どこに玉が乗るのかなどを、9つの技をクリアすることで自然に覚えられる「けん玉道入門級」で、毎年一年生にそれを教えています。以前、日本けんだま協会の講師に研修で教わったものです。

真剣な表情で入門級に挑戦をし、できなくても何度もチャレンジしていた子もいましたが、全員合格し、けん玉に興味を持ってくれたと思います。そのあと、大皿や小皿といった技に挑戦している子もいました。

支援員・丹野雅博