想像力いっぱいのブロック遊び
梨香台放課後児童クラブ

学童には、いろいろな形・色のブロックがあります。
一つのブロックから、様々な形を組み合わせて、船や車、武器など、あっという間に違った形に変身していきます。

↑これは、なんでしょう?答えは最後に。

頭の中の完成図から黙々と夢中になって作り上げて、たくさんの作品が生まれています。
中には、同じ種類のブロックを全て使い、一直線に組み合わせて、自分達の身長と比べ合いっこしていた子達も。「○○の2人分の大きさだー!」と新たな発見も生まれていました。

男の子は、戦う系のものを作っている子が多くいます。作る以外にも、女の子の中では、おままごとでコップの中にいろいろな色のブロックを入れて、ジュースや料理に変身させて、ご馳走してくれたり、細長いブロックを2本使って、箸として使ったりなど、大人ではなかなか思いつかない子どもたちの想像力をたくさん見ることができます。

答えは「船」でした。カラフルですね。


支援員・海老原侑