恒例の凧揚げ
大橋放課後児童クラブ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
2023年も始まり学童に来た子たちに年末年始楽しかったかな?と聞いてみると、「お年玉は全部で●万円もらった!」「お出かけに行ってきたよ~」「飛行機に乗った!」「のんびり過ごしたかな」と色々な過ごし方があったようです。
いつの時代にも「お年玉はいくらもらったか」という話は鉄板のように感じます。

大橋ではお正月の時期になるとたこ糸や竹ひご・ビニール袋などを使ったお手製の凧を作って凧揚げをします。
凧の絵には「Nintendo Switch」を描き、その画面の中にはゲームの絵が描かれているなど、細部にまでこだわったつくりをしている子もいれば、シンプルでも素敵に見える剣を描く子もいて、スタイルは様々。

幸い外の風は程よく吹いていたので凧を揚げやすい環境でしたが、風の向きによっては思いもよらぬ方向へ急旋回して、お友達の凧糸と絡まってしまうというハプニングもありました。

凧を揚げるのが初めてという子もいましたが「皆経験者なのでは・・・?」と思うほどにすいすいと揚げていく姿に驚きました。

2024年はどんな絵が誕生するのか楽しみです!

支援員・小助川