学童・KIDS合同で「リサイクル」工作
八ヶ崎放課後児童クラブ

8月4日に学童とKIDSの合同イベントとして、「リサイクル」をテーマに工作を行いました。学童からは17名が参加しました。

工作の前に、リサイクルに関するDVDをみんなで見ました。
紙パック6個でトイレットペーパー1ロールにリサイクルできると知って「それって頑張ればお家でも作れるのかな・・・」と興味津々の子ども達でした。

DVDでリサイクルについて学んだあとは紙パックを使って、びっくりばこを作りました。
「学童に戻ったら○○ちゃんを驚かせよう!」、「お母さんびっくりするかな⁉」と楽しみながらびっくりばこを完成させました。
「リサイクル」について学び、もっと身近に考えるいい機会になったのではないかなと思います。

支援員・池上弥愛